イノベーションの極み

マグロを見習え!アフィリエイトによる人生変革録

量産に使わせてもらった無料ブログサービスとその特徴・2016年版

      2016/02/21

ルレア師の教えのとおりまずは複数の無料ブログを作ってみました♪

過去に運営していたブログはWordPressとはてなブログの有料版でした。よって完全無料なブログサービスを使うのは初めてです。

ルレアにも書いてありましたが、ググると結構な数の無料ブログサービスがあって少々びっくり!
各サービスごと一長一短あるんだろうなーと思いつつせっせとアカウントを申請しました。

今回作成した無料ブログは以下の通り。

これらで結局70個近いブログを作りました。

-2/11 20:10追記-
もうひとつブログサービスを忘れていました!

無料ブログサービスの特徴

実際に使ってみた感想、特徴です。良いも悪いも書きます。

どのブログサービスも共通して言えること、やはり無料だけあって広告を全て非表示には流石に出来ないんですね。これは仕方なし!
そもそもコンテンツを充実させて記事中のアフィリエイトリンクで収益を狙えばいい話なんであまり気にすることないか^^

ライブドアブログ

livedoor

2015年5月にそれまでプラン別に有料化だったサービスを完全無料化。

1IDに最大10個のブログが作成可能です。

インターフェースも分かりやすいので概ね高評価。
アマゾンと楽天IDを事前に設定することで機能ボタンから紹介したい商品を検索、そのまま載せられるのは有りがたい。WordPressでいうAmazonJSプラグインが楽天も合わせて標準機能になっている。

しかし残念なところが2つ!ブログサービスなのに何故?ってことがあります。
1つ目、見出し機能がない。。編集をHTMLに切り替えてタグ追記しないと見出し(H2,H3...)が設定できない!
2つめは記事の文字数が分からない!

ブログなのにどうして見出しと文字数ないんや。。使いやすいだけにこの2つは非常に残念やなー。

Seesaaブログ

seesaa

1IDで最大5個のブログを作成可能。

シンプルなインターフェースで使いやすい、サクサクブログを増やせます^^
ライブドアブログと同様にアマゾンと楽天、あとiTunesのアフィリエイトIDを登録することで記事編集画面から直接紹介したい商品を載せることができます。

ただこちらもブログ本来の機能で注文がひとつ、PC表示が見づらいわ。。

私がワードプレスに慣れているからですかねぇ、なんせ記事幅が狭くて、文字が読みづらいんですよ。
フォントサイズ変えてもどうも読みづらい。。
幾つかテンプレートを変えて確認しましたがどれも似たような感じ、CSSのカスタマイズせないかんのかなぁ。。無料ブログなのに面倒や。。

忍者ブログ

ttl_service_blog

Webサービスの忍者ツールズが提供しているブログ機能、1IDで最大5個のブログを作成可能です。
ただし1日に作成できるブログは1つなので、その都度ログインして増やすので少々面倒かも。

使いやすいです。
理由は機能が少ないから!というかシンプル過ぎる。。
アフィリエイト連携はないし、見出しも付かない、あと見た目のSeesaaブログのようで狭いし見づらい。

忍者ツールズというウェブサービスがあってブログはそのひとつの「機能」でしかないからこの程度、仕方ない。。

そういう意味では「忍者ホームページ」というサービスがあってこちらでHTMLサイトを運用するにはいいかも。シリウスのサイト上げるにはいいかも。

FC2ブログ

fc2

1IDにつき1つのブログが作成可能。

複数のIDを取得して連続してブログサイトを作成しようとするとエラーになります。
IPを見ているらしく、IDが異なれど同じ端末からでは日にちを跨がなければブログの追加作成ができません。これ結構面倒です。。※FC2IDは作成可能です。ブログサービスを追加しようとするとエラーになります。

しかし機能面では使いやすい、そして表示も見やすい^^無料なのに凄いサービス!

ただアフィリエイトのリンク生成機能はありません。
アフィ禁止ではありませんが都度タグを貼る必要があります。まぁ許せる範囲ですけど。

FC2といえば昨年「宜しくない」ニュースをばんばん提供してましたが、ブログは素晴らしいサービスを提供しています!

アメーバブログ

gHeader_abema_logo_flat

1IDにつき1つのブログが作成可能、複数サイトにはメルアドが相応に必要です。

芸能人、著名人などが利用して有名なアメブロですがアフィリエイトで利用するにはおすすめできません。
というのも広告に関する規約が厳しいのです。

記事編集画面にアマゾン、楽天の商品リンク機能がありますが、これはアメーバの広告であり仮に自ブログで報酬が発生してもドットマネーというアメーバのサービス内で利用することのできるポイントで管理者に支払われます。

自分のアフィリンクを貼ると即サイト削除という評判も見られます。
パスでいいでしょう。

gooブログ

goo

こちらも1IDで1つのブログを持てます。

が、アメブロと同様に無料版ではアフィリエトが禁止です。やるなら有料版ブログ、もしくは有料の別サービス(gooブログフォト)にせねばなりません。

見た目も分かり易いし、表示も見やすくて素晴らしいブログサービスなんですが、アフィ禁止とうことで残念ながらパスでいいでしょう。有料なら別ですよ!

So-netブログ

logo_blog_H

1IDにつき5個のブログサイトを作成できます。

ブログサービスを利用するために必要なIDを作成するのが少々面倒です。
ただインデックスも早いという噂もあるのでぐっと我慢して登録しました。

これまではSo-netブログサービスの利用だけにIDを作ることができたようですが、現在ではSo-net全てのコンテンツを利用するために必要なIDを取得しなければなりません。そのID取得後にブログサービスを追加するという手順です。

So-net「こんてんつコース」という全てのコンテンツを利用可能なIDが必要です。
また2016年3月末をもってこの「こんてんつコース」IDの新規発行も終了するとの告知があるので急ぎ作っておきましょう^^

さくらのブログ:さくらのレンタルサーバー契約のおまけ

sakura

上述の通りさくらインターネットのレンタルサーバーを契約するとおまけで付いてきます。
で、流石にサーバーを契約しているだけあってブログの数はなんと50個!

そして中身はSeesaaブログと全く同じ!

さくらインターネットを契約しててSeesaaブログを使い慣れている人には最高ね^^

追記:JUGEM

jugem

1IDにつき1つのブログが作成可能です。

FC2ブログ、忍者と同様に1日に作成できるブログは1つまで。このJUGEMの場合、IDすら作成できません。明日になるのを待ちましょう。

ブログ専用のサービスだけあってとても使いやすいです。
特に基本設定は見た目にも分かり易いし操作も簡単、あとデザインのバリエーションが豊富ですね~。それに見やすいですよJUGEMは!

アフィリエイトリンクもアマゾン、楽天のIDを事前に設定することで記事編集中から簡単に貼ることができます。

無料ブログのまとめ

ルレアの量産に使えそうなのは、ライブドア、Seesaa、So-net、FC2、あと忍者、この辺かな。。 プラスでJUGEM!

実際に量産してて気づいたんですが、「Seesaaブログ」とさくらのレンタルサーバーを契約するとおまけで使える「さくらのブログ」、これらって同じブログシステムなんですね?

あと「ライブドアブログ」と「So-netブログ」も似てた。
一体オリジナルはどこなんだろ。。

 - アフィリエイト